* ぬいさしざっか* Beau jade TAM

beaujade.exblog.jp ブログトップ

ずっと昔から…

先日、知り合いの方に手紙を送った。
封書の時、私は『文香』を入れたり、便箋に香りを付けたりして送っています。

手紙を開けたときに、フワッといい香りがするかしないかの微かな香りです。

お礼の電話をいただいた時に『お手紙からいい香りがしたよ~。こういう気遣い嬉しい!香りがするお手紙初めてもらった~』とおっしゃっていただいて、私も嬉しく思いました。


d0259209_1731157.jpg



文香の起源は平安時代。手紙に梅の花などを添えて送っていたのが始まりと言われているそうです。

そこからお香を手紙に焚き染めて送るようになり、今は文香という形で残っているようです。

確かに私の大好きな源氏物語にも、お手紙や着物に香を焚くという場面がよく出てきます。

この香りを届けたい、あの人はこんな香りを楽しんでいるんだな…など色々な思いがお手紙を読んでいる時に思ったんでしょうね~。

メールや電話も便利ですが、香りまで届けることできないですもんね(*˘▽˘*).。.:*♡
[PR]
by Beau_jade_tam | 2013-12-18 16:51 | イロイロ その他

の~んびりブログ


by Beau jade TAM
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite